大正製薬の化粧品っていいの!?

大正製薬のドクタープログラムが開発したトリニティーラインというオールインワンジェルでは、大正製薬ならではの技術とこだわりを持って作られた化粧品となっています。

「鷲のマークの大正製薬」というフレーズは有名で、大正製薬なら安心して使うことが出来るということで使い始めた方も多いようです。

大正製薬のドクターズプログラムのコスメ

ですがその中で
「ドクタープログラムって何だろう?」
と疑問に思った方も多いのではないでしょうか?

ドクタープログラムは2017年4月に大正製薬のグループになった【安全を重視して効果を追求した化粧品を開発する】というのを理念として活動をしているチーム。

常にお客様の健康と美容に貢献し、
そのための化粧品の研究な開発を日々行い、
お客様のニーズに合わせた商品を生み出しています。

またドクタープログラムでは
3つのこだわりを持っています。

① 効果のある製品を作る

薬が効いていくように効果が実感できる化粧品を作るというのをモットーにし、
肌への効果を確実に感じられるような製品を作り出すために
何度も研究を重ねて開発していきます。

② 肌に優しいという安心感と確実な安全性

実際に肌に塗って使用するものなので、
徹底した品質管理はもちろんのこと
原料の選定から製品試験まで独自の基準に基づいて妥協することなく遵守しているため、
安全に誰もが安心して利用できる製品作りを心がけています。

③ 毎日継続できるための価格設定

より効果的な商品ももちろんですが、
誰も継続しやすい価格で商品を提供することを心がけています。

高品質で安全に尚且つ継続しやすい化粧品を作ることを心がけているドクタープログラムが
今回開発したトリニティーラインには様々な特徴があります。

大正製薬ならではの制約技術を用いて、成分がいかに効率よく肌に浸透するのかを研究しています。

それを皮膚科学と照らし合わせながら肌老化のメカニズムを解明し、それを改善しようと開発に取りかかりました。

まずは【肌の奥まで浸透させることができる】というものです。

どんなに優れた美容成分でも
肌の本当に必要な部分に浸透しないと意味がありません。

そこでドクタープログラムではドラッグデリバリーシステムを応用し、成分のナノカプセルに閉じ込めることに成功し、小さい分子によって角質層の奥にまで成分を届けることができるようになりました。

こうすることで肌の奥までしっかり美容成分が行き届き、根本的な美肌を手に入れることができるようになります。

次に【肌への安全性について厳しい審査を経ている】というものです。

開発の段階で厳しい確認試験を何度も行い、それによって確実な効果と安全性を確認しています。

品質管理はもちろんのこと製品の試験や原料選定まで厳しい項目があり、それをクリアしたうえでこちらの化粧品が誕生しています。

また化粧品が完成したら肌への効果を実際に検証します。

確実に効果が現れているのかというのを、
人の肌と3次元元皮膚モデルや細胞モデルでも実施し、
皮膚に対する刺激性をパッチテストを通して行い、
ちゃんとした医師がそれを判定しています。

また他にも様々なテストが行われており、
乾燥性敏感肌の方を対象にしたパッチテスト、
乾燥性敏感肌の方を対象にした連用テストは行われており、
無香料で無着色でノンアルコール・ノンパラペンにも徹底的にこだわって作られています。

こうして見るとトリニティーラインは
効果はもちろんのこと安全性にも十分に配慮して作られていることがわかりますね。

これなら誰でも安心して使用することができそうです!

TOPページへ >>> トリニティーラインはセラミドで差がつく人気のオールインワンジェル♪